影の島

影の島

西海に浮かぶ島で、南北300マイル(約480km)東西200マイル(約320km)程度の広さ。

気候的には、亜寒帯に位置するが海流の影響から割と温順であり、夏の平均気温15-20℃、冬の平均気温5-10℃程度である。また、年間を通して降雨や霧が多い。

南北に長い島は、広大な草原といくつかの休火山からなり、海岸線は浜辺が少なく入り江が多い。

全島で約80万人ほどの住民がおり、主な産業は農業、牧畜業、漁業、織物業などである。

大陸から隔絶した地理条件のため、他の地域との交流はあまり盛んではないが、影の島の毛織物は特産物として知られており、大陸でも取引されている。

また、銅を中心とした金属製品の加工でも重きを成している。